天然酵母パン教室‘ぷれっちぇる’の酵母な日々を綴ります


by brezel0403

<   2009年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

地元では知らぬ人はいない人気店、「パン工房 風見鶏」。
オーナシェフの福王寺明氏は、TVチャンピオン準優勝者としても名高いですが、業界内でも、斬新なアイデアと個性的・進歩的な新商品開発で高く評価されています。
スーパーJチャンネルの取材に続き、8月放送予定「おはスタ」(テレビ東京系)のTV出演で、ますます日本全国で知名度アップの福王寺シェフ。
今月の講習会では、本邦初公開のレシピ「くるみパン」と「森の散歩」をお教えくださいました。
牛乳仕込みで砂糖なしという、風見鶏オリジナルくるみパンとは。。。わくわくしますねー

b0133017_12161579.jpg

今日は分割の済んだ生地からスタート。バター、牛乳たっぷりの柔らかい生地なので、分割後、冷蔵庫で生地を締めるのだそう。たくさんの生地が用意されております。今日もお土産がいっぱいになりそうな予感。

b0133017_1219720.jpg

まずは福王寺シェフのデモンストレーションから。おおっ、これは、よく見る「くるみパン」の形ですね。基本がよく分かりました。

b0133017_12204635.jpg

みんなで成形します。チーズ2種包み、フルーツたっぷりの「森の散歩」も作りました。
このネーミングセンスが、福王寺流。

b0133017_2255814.jpg

仕上げ発酵の間に、生地作りの実習をします。今日は副材料が多い生地です。どのような手順で行うのでしょうか。バターをクリーミング処理し、冷たい素材の温度を活かしながら、捏ねあげ温度が上がりすぎないように注意します。

b0133017_2295537.jpg

生地作りのあいだに仕上げ発酵が終わりました。みんなで発酵のみきわめをチェック。

b0133017_22105867.jpg

粉をふり、クープを入れたら、窯入れです。

b0133017_221140100.jpg

今日もアンティークのスペイン石窯で焼きました。自分のパンの焼きあがりはどうかなー?

b0133017_221365.jpg

風見鶏では、週末限定販売だそうです。
砂糖が入っていなのに、乳製品でこく感あふれ、ローストくるみの香りがふんわりと。。。
福王寺シェフ、今月も貴重なお話をありがとうございました!
[PR]
by brezel0403 | 2009-08-24 12:21 | 風見鶏製パン講習会
福王寺明シェフ製パンセミナー@愛工舎製作所
セミナー概要------------------------------------------------
さいたま市南区の、ごく普通の住宅街の中で、連日大賑わいのベーカリー「パン工房 風見鶏」。地元で知らぬ人はいない人気店です。
昨年、「大人の週末」など多くのメディアで紹介された「塩パン」をはじめ、風見鶏の人気アイテムを実演いたします。ひとつの生地からひろがるアイテムは、まさにミラクル。低原価率で稼げるメニューを惜しげもなく披露いたします。
皆様のご参加をお待ち申し上げます。
日時 : 2009年8月5日(水)12:00~16:00 (受付11:30~)
        ※セミナー終了後、30分程度の試食会を行います。
会場 : 愛工舎製作所 本社CAPビル1F 
        埼玉県戸田市下戸田2-23-1 (最寄駅:JR京浜東北線 蕨駅)
講習料金 : 6,000円
講習アイテム : バゲット(エピ、アンチョビガーリック)   
           原木バゲット
           塩パン(塩枝豆、ナポリ)
           ハニーBOX(フィグ&カシュー、ウォールナッツ)
           焼豚フォカッチャ(テレビ朝日スーパーJチャンネル放映)
           スイートポテト 
協賛 : 株式会社愛工舎製作所様/関東商事株式会社様/株式会社グローアップエンタープライズ様/瀬古製粉株式会社様/日本創芸学院「パンづくり講座」様/有限会社ホシノ天然酵母パン種様 (50音順)

セミナーレポート---------------------------------------------
当日は業界紙の取材を含め、80名近くの方々にお越しいただきました。誠にありがとうございました。キャンセル待ちをしていただいていた多くの皆様には、お入りいただけず申し訳ありませんでした。
大規模セミナーに慣れていらっしゃる福王寺シェフ。講習アイテムが多いうえに、本邦初公開の、風見鶏新発売の人気パンレシピのとびこみもあり、盛りだくさんの充実した内容となりました。
b0133017_21162389.jpg

会場は満員御礼。熱気に溢れていました。

b0133017_21173176.jpg

スピーディに次々とデモンストレーションを進めるシェフ。この職人芸は、まさにミラクル。
デモ形式なので、いつもの実習式の風見鶏講習会とはまたひと味違い、大型モニターでゆっくりとシェフの妙技を鑑賞できるのも魅力。

b0133017_21213360.jpg

本日の講習アイテムの目玉、人気の塩パンシリーズ。
プレーン、ナポリ、塩枝豆、ハニーメープル。

b0133017_21225652.jpg

バゲットと原木バゲット。

b0133017_21272038.jpg

本邦初公開、石窯塩トーストと石窯塩バタートースト。
これを食べたら、ふつうの食パンはもう食べられないという美味しさ。

b0133017_21285549.jpg

ハニーBOX(フィグ&キャラメル)。
ゴージャスなので、お土産にぴったり。ハニーメープルのつけ焼きが美しい。

b0133017_21304148.jpg

こちらも、初公開のレシピ、お焼き。カマンベールと野沢菜。
野沢菜フィリング作りにも、シェフのこだわりが。

b0133017_2132730.jpg

サンドイッチ。
メディア掲載の「焼豚フォカッチャ」をはじめ、カスクルートなど5種を披露。

b0133017_21353941.jpg

休憩中も、シェフに質問したり、写真を撮ったりと、熱心な参加者様。

b0133017_21371863.jpg

バックヤードでは、試食会の準備を進めております。

b0133017_2138529.jpg

試食会の様子。大盛況です。

b0133017_21384665.jpg

自身の著書にサインをする福王寺シェフ。
本日は素晴らしい講習会をありがとうございました。また、愛工舎製作所スタッフの皆様にも厚く御礼申し上げます。
本講習会の模様は、「月刊製菓製パン」「日本パン・菓子新聞」「パンニュース」「B&C
月刊ブランスリー」「ベーカーズタイムス」(50音順・敬称略)に掲載される予定です。是非ご覧ください。





[PR]
by brezel0403 | 2009-08-22 21:03 | イベント