天然酵母パン教室‘ぷれっちぇる’の酵母な日々を綴ります


by brezel0403

<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

わらび学びあいカレッジ様講座「初めての安心・美味しいパンづくり体験」にてレッスンさせていただきました。
会場は、業界トップレベル企業・愛工舎製作所様。地元に、このようなすごい会社があるとはご存じなかった方も多かったのではないでしょうか。今回は、なかなか中に入れないホールで、ふだん使うことのできないプロユースの機材でパン作りができるという、ゴージャス企画です。
受講生の皆様がいらっしゃる前に、「マイティS30」というミキサーで、生地を作らせていただきました。やはり、最新機!すごくよい生地ができます。
b0133017_11325077.jpg


今回の講座には、定員の3倍近い応募があったとか。抽選を勝ち抜いていらした受講生の皆様は、とても熱心に参加されていました。
b0133017_1119416.jpg


すごく美味しそうに焼きあがりました。さすがコンドですw
b0133017_11224753.jpg


最後は、試食をしながらご説明をきいていただきました。
b0133017_1124449.jpg

とても楽しく、貴重な講座となりました。「パン作り初めて」という、ふだん自分の教室や事務局でお会いしていない方々との作業で、こちらもとてもフレッシュな気分をいただきましたよ~。
学びあいカレッジ様事務局の皆様、愛工舎製作所・森野様、当日手伝ってくれたぷれっちぇるスタッフ、本当にどうもありがとうございました!!
なお、本講習会の様子は、パン教室KOMUGIちゃんブログでも紹介してくれています。よろしければこちらもどうぞ★
[PR]
by brezel0403 | 2012-05-31 11:27 | イベント
地元では知らぬ人はいない人気店、「パン工房 風見鶏」。
オーナシェフの福王寺明氏は、TVチャンピオン準優勝者としても名高いですが、業界内でも、斬新なアイデアと個性的・進歩的な新商品開発で高く評価されています。4/4~6に東京ビッグサイトで開催されたファベックス2012でも華麗な職人ワザを惜しげもなく披露した福王寺シェフ。来月行われるベーカリー素材EXPO2012でのデモンストレーションも楽しみです。
今月の講習メニューは、カンパーニュ。天然酵母パンを作り始めたら、やはりカンパーニュは美味しく作れるようになりたいですよね!
風見鶏のカンパーニュは、少ない酵母量で長時間発酵させることによって、粉の香りや味わいを引き出すのだそう。クラストはハードですが、クラムは、天然酵母だというのに気泡が粗く、柔らかいのが特徴的です。ライ麦粉を入れていることで、気泡のひとつひとつの膜が薄くなってサクサクするとか。農作業をしながらほったらかしで作るパンなので、ヘンに成形などで手をかけないほうがよいらしいです。
一次発酵の終わった生地。
b0133017_1671370.jpg


プレーンはナマコ型に成形します。
b0133017_16235038.jpg


あらかじめとっておいた生地で飾りをつけます。
b0133017_1685067.jpg


くるみ入り生地は、丸めてとじ、シンペルに入れます。最後にどうやって型入れするかで、内相の目の詰まり方が変わってくるのだとか。
b0133017_1695227.jpg


成形2種完成。
b0133017_16121382.jpg


大納言かのこ、クランベリー、チーズを包んだバゲットも作りました。
b0133017_16124516.jpg


仕上げ発酵中に、生地捏ね実習も行いました。
仕上げ発酵後の生地。ふっくらしています。
b0133017_16262221.jpg


生地をピーラーに移し、各自、自分の生地にカットを入れました。
b0133017_16273051.jpg


霧吹きをし、石窯で焼成。美しい!!石窯独特の良い香りがします。プレーンなカンパーニュと、くるみ入り。
b0133017_16285598.jpg


大納言クランベリー入りのバゲット。
b0133017_16302118.jpg


粉の甘み、酵母の旨味が存分に味わえたパンでした。
福王寺シェフ、今月も実り多い講習会をありがとうございました。
[PR]
by brezel0403 | 2012-05-18 09:00 | 風見鶏製パン講習会
b0133017_512153.jpg

自家製チーズとトマトのパランタ風・・・パランタとは、チャパティーの生地を折りたたんで層にし、平焼きにしたインドのパンの一種。ぷれっちぇるのパランタアレンジは、発酵生地を使って、お野菜の具たっぷりのふんわりとしたパン。あくまでも「パランタ風」です(笑)。
レッスンでは、自家製カッテージチーズ(パニール)の作り方もレクチャーしました。チーズフィリング味のポイントは、チャートマサラ(インドの複合スパイス)と、香菜です。成形は、イスラエルのお祝いのパン「パン・シャラー」にも似ています。
春色あんマーブル・・・抹茶あんと、桜あんの2色使いで、春らしい色のマーブルパンを作りました。桜花の塩漬けと塩豌豆をプラスして、甘さを引き締めると、ぐっと食べやすくなります。

4月レッスンの内容は、こちらのサイトでも紹介していただきました。
流山市のパン教室KOMUGIちゃんブログ http://komugicyan.exblog.jp/15782248/
[PR]
by brezel0403 | 2012-05-03 05:09 | ホシノ天然酵母のレッスン