天然酵母パン教室‘ぷれっちぇる’の酵母な日々を綴ります


by brezel0403

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

地元では知らぬ人はいない人気店、「パン工房 風見鶏」。
オーナシェフの福王寺明氏は、TVチャンピオン準優勝者としても名高いですが、業界内でも、斬新なアイデアと個性的・進歩的な新商品開発で高く評価されています。先日も、丸菱総合展でデモンストレーターとして熊本を席巻してきた福王寺シェフ。今月の講習も楽しみです。
メニューは、「ブレッド・サレ」。夏らしい逸品です。水分や酵素の多い生の野菜をどのように生地に入れ、パンとして仕上げていくかがポイントです。
こんなにたくさんの具が、うまく入るのでしょうか・・・
b0133017_5571016.jpg


おおっ、本当に入りました。バジル生葉、ドライトマト、松の実、チーズがたっぷりの「イタリアン」の生地。
b0133017_5591210.jpg


こちらは、生ほうれん草、刻みベーコンがいっぱいの「スピナッチ」生地。
b0133017_5594096.jpg


生地ができたら、少し休ませ、成形します。スピナッチ生地は、さらに、クリームチーズ、オニオンスライス、シュレッダーチーズ、松の実などを巻き込みます。
b0133017_62345.jpg


成形したら型入れです。上からしっかりと押し込み、フラットな仕上がりになるようにします。型入れにも、ケーブインしない工夫がありました。
b0133017_633181.jpg


お持ち帰り復習用の生地を作っている間に、仕上げ発酵終了。美味しそうに焼けました。イタリアンは、ハサミを入れた部分の割れ目がいいですね。
b0133017_655860.jpg


スピナッチも、美しい~。少し時間を置くと、焼き上がりの赤い色が黄色くなり、落ち着くのだそうです。
b0133017_671224.jpg


お野菜のフレッシュ感がたっぷり、夏にぴったりのサレができました。
b0133017_68077.jpg


福王寺シェフ、今月も実り多い講習会をどうもありがとうございました。
来月は、ますます美味しくなっている「NEW塩パン」の講習です。中種式が活かされた製法で、ご家庭でも再現しやすいプレーンな生地ですので、初心者にもオススメ!初めての方も、この機会に是非ご参加くださいねー。


おまけ・・・講習前のいつものお楽しみといえば、風見鶏特製のスイーツ。今回は、「黒豆BOX」のスライスに、カスタードクリームをのせていただきました。「黒豆BOX」は、丹波黒豆、大納言、塩赤えんどう豆の3種が入った新製品です。またパンの新たな美味しい可能性を引き出してしまった福王寺シェフの逸品、お店に行ったら要チェックですよー!
b0133017_6173722.jpg

[PR]
by brezel0403 | 2012-06-30 05:26 | 風見鶏製パン講習会
b0133017_456565.jpg

ホウレン草とベーコンの大きいフォカッチャ・・・ポテト入りの生地で作る大きいフォカッチャは、しっとりふわふわ。具沢山なので、ランチにしても大満足!生の野菜を練り込む際の注意点もレクチャーしました。
モンキーブレッド・・・お猿さんが好きなバオバブの木の実と似ていることから由来する、アメリカのちぎりパン。スッキリしない梅雨の天気には、こんなしっかり甘いパンも嬉しいもの。子どもに人気の一品です。
[PR]
by brezel0403 | 2012-06-30 04:53 | ホシノ天然酵母のレッスン
地元では知らぬ人はいない人気店、「パン工房 風見鶏」。
オーナシェフの福王寺明氏は、TVチャンピオン準優勝者としても名高いですが、業界内でも、斬新なアイデアと個性的・進歩的な新商品開発で高く評価されています。先日、東京ビッグサイトにて開催されたベーカリー素材EXPO2012でも、デモンストレーターとして活躍された福王寺シェフの、今月の講習会とは…
今月の講習メニューは、昨年発刊された「ブレッド&スイーツブック vol0.3」(旭屋出版)に掲載されたアイテム「ブリオッシュ・バニラ」です。2009年2月講習会でも披露されましたが、このたび、バージョンアップして再登場!前回も美味しかったですが、今回はレシピ、製法も新たに、さらに美味しくなりました。さすが、日々、進化するアキラmagic☆
まずは成形から。絞れるほどに柔らかい生地なので、一次発酵後、冷蔵庫で最低一晩寝かせます。画像左が冷蔵、分割した生地です。
b0133017_9565246.jpg


冷たいまま、生地を丸め、シリコン型に入れます。
b0133017_957710.jpg


新製品、抹茶生地・大納言かのこ入りBOXも教えていだだきました。
b0133017_15414171.jpg


3種類の豆が入っているのがポイントです。長方形に伸ばしてからロールにし、形を整えて型に入れます。
b0133017_15425166.jpg


成形後の様子。
b0133017_15443144.jpg


仕上げ発酵の間に、生地作りの実習を行いました。ホイッパーで、菓子を作るように生地を合わせていくのがアキラmagic!卵、バターが多いので、普通のパンのように生地を作っていてはパンにならないのだそうです。
b0133017_15482185.jpg


仕上げ発酵後の様子。
b0133017_15492112.jpg


ブリオッシュ・バニラには天板を上にのせ、抹茶には蓋をして窯入れします。
b0133017_15505229.jpg


焼き上がりました。美しい~。これに、ラム酒をきかせたシロップを何度か塗り、石窯で仕上げ焼きをします。
b0133017_15523668.jpg


抹茶BOXにも、粉糖と抹茶パウダーでお化粧をして、完成です。パティシエと自負する福王寺シェフ、飾りも素敵~。
b0133017_1603427.jpg

温かいブリオッシュ・バニラに、アイスクリームを重ねていただくのが美味しいとのこと。ブリオッシュって、ちょっとパサッとしているイメージですが、これは、「しっとりしているのに、サクさもあり、濃厚で、ちょっとモチモチした食感」と福王寺シェフが形容したとおりで、どんな食べ方でも美味しいこと間違いなし。またホシノ天然酵母の新たな可能性を見せていただきました。
福王寺シェフ、今月も実り多い講習会をありがとうございました。来月の、新作「ブレッド・サレ」講習も楽しみです。
[PR]
by brezel0403 | 2012-06-14 09:00 | 風見鶏製パン講習会
b0133017_5181197.jpg

天然酵母パン教室ぷれっちぇるは、現在、育児休業中のため、レギュラーコースはお休み、単発レッスンのみ行っております。「いつになったら再開するの~!?」というご要望にお応えし、今月は、ホシノ天然酵母レギュラーコース・ベーシック1のレッスン内容と同じものを行いました。
ロールパン生地で作るバリエーション・・・基本的なロールパン生地を使って、5種類のパン(ロールパン・ミニ山食・ベリーのぱん・ピザ・あんぱん)を作りました。
ホシノ酵母の起こし方から、生地の捏ね方、発酵の方法まで、久しぶりにゆっくり丁寧にレッスンできました。初めてのかたも、慣れているかたも、是非どうぞ!という内容です。
[PR]
by brezel0403 | 2012-06-01 05:20 | ホシノ天然酵母のレッスン