天然酵母パン教室‘ぷれっちぇる’の酵母な日々を綴ります


by brezel0403

人気ブーランジェリー風見鶏 2月の製パン講習会-ソフトフランス

地元では知らぬ人はいない人気店、「パン工房 風見鶏」。
オーナシェフの福王寺明氏は、TVチャンピオン準優勝者としても名高いですが、業界内でも、斬新なアイデアと個性的・進歩的な新商品開発で高く評価されています。
今月の講習メニューは、ソフトフランス。ミルクフランスなので、以前の講習会で教えていただいたフランスパンとはだいぶレシピ・製法が違うようです。いったいどんな仕上がりになるのでしょうか?

b0133017_8505098.jpg

一次発酵後の生地の分割・成形からスタートです。フランスパンとベーグルの間の、ややかための生地だそうです。

b0133017_8563232.jpg

シェフのデモの後、みんなで成形。今回は3種類の成形にチャレンジです。

b0133017_953336.jpg

仕上げ発酵の間、説明を受けます。具材にもシェフのこだわりがうかがえます。また、焼成の工夫もお教えいただきました。もちろん、生地捏ねの実習もありました。

b0133017_974185.jpg

発酵が完了したら、それぞれに仕上げ、クープ入れをして焼成です。今回は、スペインのアンティーク石窯で焼きます。

b0133017_9151892.jpg

続々と焼きあがってきました。チーズフランス、美味しそう~

b0133017_9162363.jpg

スティックは焼成後、クリームをつめていきます。ミルキーと、ピーナツの2種。このクリームにもシェフのこだわりが…

b0133017_9181176.jpg

ラッピングしてできあがりです。

b0133017_9184623.jpg

グルメBOXです。オニオン2種、ハムを中に巻き込み、ベシャメルソースとチーズをトッピングした豪華な一品!隠し味のダシ使いが、さすがシェフという感じです。
多くの重い具を、いかにケービングさせずに焼いていくか…職人技をお見せいただきました。

福王寺シェフ、今月も盛り沢山の講習会をどうもありがとうございました!

福王寺シェフは、2010年4月7日~9日に東京ビッグサイトで開催される、「第13回 ファベックス2010-惣菜デリカ・弁当・中食・外食産業界の業務用専門展」のホシノ天然酵母パン種様のブースで、デモンストレーションをなさいます。シェフの実演を間近に見られる貴重なチャンスです。お時間のある方は、是非どうぞ~
[PR]
by brezel0403 | 2010-03-10 09:11 | 風見鶏製パン講習会