天然酵母パン教室‘ぷれっちぇる’の酵母な日々を綴ります


by brezel0403

タグ:自家製野生酵母 ( 4 ) タグの人気記事

b0133017_16464550.jpg

◆クロワッサンの基礎とバリエーション◆
昨年2月のレッスンでは、16層の時短バージョンのクロワッサン・レッスンを行いましたが、今回はレギュラークラスと同じ、27層の折り込みにチャレンジしました。クロワッサンに初めてトライする方はもちろん、折り込みの復習をしたい方、コツをつかみたい方にも、ご参加いただきました。
2シートの折り込み実習で、無塩バターと有塩バターの比較も行いました。味はもちろん、ブランドによっても伸びる感じや冷え方の違いを実感していただけたかと思います。
基本的な、三角のプレーンなクロワッサンのほか、ツノ形、チョコクロ、ベーコンチーズ巻き込み、ウインナロール、クロッカン風シナモンシュガーの成形もお楽しみいただきました。

4月より、お休みしていたレギュラーコースを、一部を除き再開いたします。また、自宅パン教室を開きたい方を対象にした「開業塾」など、新講座も行いますので、是非どうぞ。
詳細はぷれっちぇるHPをご覧ください。
http://www.brezel.ecweb.jp/


    
[PR]
by brezel0403 | 2013-01-31 09:00 | ホシノ天然酵母のレッスン
b0133017_16141862.jpg


今月は、旬の有機りんごから酵母を起こしての自家製野生酵母のレッスン。
りんごは酵母を起こしやすいので、初めてのかたでも失敗が少なく、美味しいパンが作れ ます。香りにクセがないので、いろいろなパンにアレンジしやすいうえ、酵母液も飲みやすくとっつきやすいタイプの野生酵母です。
レッスンでは、ブルーベリーとくるみ入りの「マルファッティ風リュスティック※」、カルピスバターの美味しさが引き立つ「シャノンヨーク風」、りんご煮が沢山入った「りんごの渦巻き」を作りました。
酸っぱくしない種作り・パン作りのコツをお伝えさせていただきました。ご参加ありがとうございました。

※マルファッティ=イタリア語で、ふぞろいな、不格好な、の意味。イタリアでは、手で丸めたダンプリングやニョッキをこう呼ぶようです。
[PR]
by brezel0403 | 2012-11-24 16:20 | 季節の自家製酵母の特別講習
b0133017_5134522.jpg


お待たせしました。久しぶりの自家製野生酵母のレッスンです。

旬の有機りんごから酵母を起こして、香りのよいパンを焼きます。
りんごは酵母を起こしやすいので、初めてのかたでも失敗が少なく、美味しいパンが作れ
ます。香りにクセがないので、いろいろなパンにアレンジしやすいうえ、酵母液も飲みやすく
とっつきやすいタイプの野生酵母です。覚えておくと便利ですよ!
マルファッティ風リュスティックほか、バリエーションを作ります。
      ※マルファッティ=イタリア語で、ふぞろいな、不格好な、の意味。
                  手で丸めたダンプリングやニョッキをこう呼ぶようです。

難しいというイメージの自家製酵母パンですが、いくつかのポイントをおさえれば、失敗なく
作れます。温度管理のしやすいこの季節に、是非いちどチャレンジしてみませんか。

開講日 ◆ 2012年 11/15(木) 10:00  
             11/23(祝・金) 10:00 
  *レッスン所要時間は、およそ3時間30分~4時間です。発酵の状況によって延長
    することがあります。お時間に余裕を持ってお越し下さい。

定員 ◆ 各回5~6名様

受講料 ◆ ぷれっちぇる会員様 ¥7,500
         ビジター(非会員)様 ¥9,500
                    ※入会せずに受講できるビジター制はじめました※

詳細、その他のご注意事項は、HPをご覧ください。


皆様のご参加、お待ちしております。
[PR]
by brezel0403 | 2012-10-07 09:00 | 季節の自家製酵母の特別講習

酵素ジュース

b0133017_15371359.jpg

季節の素材で、仕込んだ酵素ジュース。春バージョンは、いよかん、ぽんかん、パール柑、苺など。
今までいろいろな市販の酵素サプリをとっていましたが、初めて手作りしてみました。
酵素(enzyme)は、生命活動に不可欠なものと言われており、一生のうちで作ることのできる酵素の量は生まれつき決まっていて、加齢とともに減っていきます。赤ちゃんと老人では、数百倍の違いがあるそうです。
酵素には、おおまかに消化酵素酵素(食べ物を消化する)と、代謝酵素(体の悪いところを治したり、新陳代謝を司る)の2種類があります。食べ過ぎたり、消化しにくいもの(トランス脂肪酸や、ケミカルなもの)を摂取すると、消化酵素を大量に消費していまい、代謝にまわせる酵素が少なくなってしまいます。ゲンキに生活するためには、今ある体内酵素を節約し、外部酵素で補っていくのがよいようです。
かといって、ローフード(食物酵素は加熱すると死んでしまいます)は、冷え性のヤマダには、ますます冷えが進んでしまいそうで怖いので、酵素サプリを摂りたい、というわけです。手作り酵素ジュースは、生の食物に含まれる食物酵素を、砂糖の浸透圧を利用して抽出するもの。ですから、糖分の摂りすぎには注意が必要です。
ちなみに、今までとっていた市販の酵素サプリのうちのひとつ。フルーツ味で美味しいです。ドイツ製。自然食品店や、ネットで売っています。
b0133017_454530.jpg


酵素ジュースについては、いろいろなサイトが解説しています。一例は、こちら
http://kinseitedukuri.p1.bindsite.jp/temp.html
http://www.nakayamakouso.school-info.jp/C4_1.htm
[PR]
by brezel0403 | 2012-04-02 15:39 | 健康ヲタク道